「岩手」ナンバー(大型車)一覧表

1988年1月〜1998年5月に登場した「岩手22」ナンバー、1998年5月に登場した「岩手200」ナンバー、2014年11月に登場した「盛岡200」ナンバー、「平泉200ナンバー」のうち大型車の一覧表です。
確認情報等ありましたらメールで連絡のほどお願いします。
なお、「岩2」「岩22」ナンバーの一覧表は25歳さんのサイト「80s岩手県のバス"その頃"」を参照ください

本リストの作成においては現車確認・バス関係各HPと皆様からお寄せいただいた情報、および下記の雑誌・書籍等を参考に致しました。
 月刊鉄道ジャーナル「Bus Corner」(鉄道ジャーナル社)
 BUSRAMA INTERNATIONAL(ぽると出版) 20号(1993.11)/54号(1999.6)/72(2002.6)ほか各号
 バスジャパンハンドブックシリーズ(BJエディターズ)
    19「岩手県交通・岩手観光バス」(1994.9)
    20「ジェイアールバス東北」(1997.3)
 JR客車気動車編成表(ジェー・アール・アール/交通新聞社) ’90〜各年版
 バスマガジン(三推社・講談社) 各号

※各データはpdf形式で公開しております
※車台型式について一部は推定で記載したものもあります。また、外観のみでの判別が難しいものについては愛称名で記載しています。
※確認ができた一部車両ではシャーシ番号も記載していますが、誤認等もありますことをあらかじめご了承ください。
※移籍車の一部で登録後整備を行った場合については稼動確認後掲載をする場合があります。

<注意>
各リストについて個人での利用については制限いたしませんが、当方の許可なく第三者へ譲渡したり、現業機関へ持ち込むことを固く禁じます。

 岩手22き 岩手200か   盛岡200か 
1〜100 2014.5.23 1〜100 2014.5.23 1301〜1400 2014.5.23 1〜100 2016.2.29
101〜200 2014.5.23 101〜200 2014.5.23 1401〜1500 2014.5.23 101〜200 未登場
201〜300 2014.5.23 201〜300 2014.5.23 1501〜1600 2014.5.23 201〜300 未登場
301〜400 2014.5.23 301〜400 2014.5.23 1601〜1700 2014.5.23
401〜500 2014.5.23 401〜500 2014.5.23 1701〜1800 2014.5.23
501〜600 2014.5.23 501〜600 2014.5.23 1801〜1900 2014.5.23    
601〜700 2014.5.23 601〜700 2014.5.23 1901〜2000 2014.5.23
701〜800 2014.5.23 701〜800 2014.5.23 2001〜2100    
801〜900 2014.5.23 801〜900 2014.5.23     平泉200か 
901〜1000 2014.5.23 901〜1000 2014.5.23     1〜100 
1001〜1100 2014.5.23 1001〜1100 2014.5.23      101〜200 未登場
1101〜1200 2014.5.23 1101〜1200 2014.5.23     201〜300 未登場
1201〜1303 2014.5.23 1201〜1300 2014.5.23
字光式ナンバー/抽選対象ナンバー/希望ナンバー  2014.5.23
網掛け は廃車または他県へ転出により登録抹消された車両です
リストの「事業者」欄の正式名称と略称等は以下のとおりです。(順不同)
事業者名 略称 本社所在
大手事業者(系列会社・関連会社含む)
岩手県交通 県交通 盛岡
岩手観光バス(岩手県交通に吸収) 岩手観光 盛岡
早池峰バス 早池峰 北上
花巻温泉(現在営業登録なし)  花巻
岩手県北バス 県北 盛岡
八幡平観光タクシー(岩手県北バスに吸収) 八幡平観光 盛岡
ジェイアールバス東北 JR 仙台
東日本旅客鉄道 JR東日本 東京
秋北バス 秋北 大館
三八五バス 三八五 八戸
十和田観光電鉄 十鉄 十和田
盛岡地区
富士モーターサービス FMS 滝沢
フヂクラドライブクラブ(FDひまわり観光) フヂクラ 盛岡
城北商事(城北交通) 城北 盛岡
銀河交通 銀河 雫石
ヒノヤタクシー ヒノヤ 盛岡
日本高速運輸(JHバス) JH 盛岡
ローカルサービス ローカル 盛岡
大更観光バス→オーケーバス 大更観光 八幡平(西根)
高橋観光バス 高橋観光 盛岡
樋下建設 盛岡
北日本観光 紫波
ふるさと交通  ふるさと 盛岡
    八幡平(西根)
岩手第一ホテル
(ファーストツーリング・廃業)
ファースト 盛岡
ヤマビコ観光バス(廃業) ヤマビコ 紫波
花巻・遠野地区
花巻観光バス 花巻観光 花巻
東和町総合サービス公社 東和 花巻(東和)
ファミリー観光バス ファミリー 花巻
花北交通(→ローカルサービス) 花北 花巻
志戸平温泉 志戸平 花巻
みちのく観光バス みちのく 花巻
青木観光バス(廃業) 青木観光 花巻(石鳥谷)
のぞみ観光バス
※「のぞみ観光」(九戸)とは別会社
のぞみ 花巻(石鳥谷)
新鉛商会 花巻
ノースジャパン東北(廃業) ノースジャパン 花巻(石鳥谷)
トラヴェルルーム トラヴェル 花巻
清水田観光バス 清水田観光 花巻(東和)
遠野地方農業協同組合
→花巻農業協同組合
JA 遠野
花巻西南観光 花巻西南 花巻
新栄観光バス 新栄 花巻
岩手東部観光 岩手東部 遠野
丸和運送 丸和 遠野(宮守)
ササキ観光サービス ササキ 花巻
みちのく観光バス みちのく 花巻
翼交通サービス 翼交通 花巻
北東観光 花巻
北上・胆江地区
北上交通観光 北上 北上
タカケイサービス タカケイ 北上
新日本観光バス 新日本観光 奥州(江刺)
北日本都市交通(北都交通) 北都 奥州(水沢)
北国観光 奥州(水沢)
メモリアル(廃業) 北上
胆沢交通 奥州(胆沢)
共栄運輸 金ケ崎
西北交通 北上 
野口建材(野口観光) 野口観光 奥州(江刺) 
両磐地区
岩手急行バス 岩手急行 一関
東磐交通 一関(東山)
東日本観光(廃業) 一関
TB風の音交通 TB風の音 一関(大東)
一関グリーン交通 一関グリーン 一関
藤沢急送(藤沢バス交通) 藤沢 藤沢
花泉交通 花泉 一関(花泉)
HIRO観光 HIRO 一関(花泉)
気仙地区
岩手開発鉄道→開発観光バス→開発運輸 開発 大船渡
大洋交通 大船渡
碁石観光バス 碁石観光 大船渡
奥州交通 陸前高田
住田交運 住田
三光運輸 大船渡(三陸)
釜石・宮古地区
大槌地域振興(大槌観光バス) 大槌 大槌
岩泉自動車運輸 岩泉運輸 岩泉
小川タクシー 岩泉
東日本交通 岩泉
田野畑交通 田野畑
リアス観光 宮古
城山観光 大槌
マルヨタクシー マルヨ 山田
岩手旅行社 釜石
久慈・二戸地区
三陸観光バス 三陸観光 久慈
ヒカリ総合交通 ヒカリ 久慈
東北都市交通 東北都市 洋野(大野)
セントレア交通 セントレア 軽米
ケーエスエンタープライズ ケーエス 軽米
大新東(岩手県内からは撤退) 東京
ラビット観光バス ラビット 二戸(浄法寺)
岩手北都交通 岩手北都 二戸
丸由タクシー(バス事業廃業) 丸由 一戸
のぞみ観光
※「のぞみ観光バス」(花巻)とは別会社
のぞみ観光 九戸
車番欄
青文字 前所有の事業者にて付番していた車番
車台型式の記載においては()内にボディ形式を記載していますが、特記以外は各メーカーの標準車体となります
日野ブルーリボン・セレガ・セレガR GD:グランデッカ/GJ:グランジェット/GT:グランシアター
いすゞハイデッカ H1:ハイデッカ1/H2:ハイデッカ2/H3:ハイデッカ3
H4:ハイデッカ4/H5:ハイデッカ5/H7:ハイデッカ7
いすゞスーパークルーザー
いすゞガーラ
SHD:スーパーハイデッカー
UFC:アンダーフロアコックピット(スーパークルーザーのみ)

GHD:グレースハイデッカー(ガーラのみ)
三菱 三菱自工製ボディ以外はメーカーを記載
富士重工業 「F-**」と記載(**はボディ形式を表す)
※日産ディーゼル製で標準車体の場合は省略
西日本車体工業 「N」と記載
所属・異動においては下記以外はすべて「営業所」となります
岩手県交通 湯本・大迫・花巻・高田:バスターミナル
巣子・大東:車庫
早池峰バス 北上営業所は「H北上」と表記
JRバス東北 青森・秋田・久慈・盛岡・仙台・山形・福島:支店
岩手・葛巻:支所
「元所有」欄は以下の略称によります。
略称 社名
国際 国際興業
神奈中 神奈川中央交通
都営 東京都交通局
西武 西武バス
東武 東武バス(東武バスイースト・東武バスウェストを含む)
京王 京王バス(各子会社を含む)
京急 京浜急行および分離子会社各社
はと はとバス
横浜 横浜市交通局
臨港 川崎鶴見臨港バス
小田急 小田急バス
京成 京成バス(京成タウンバス・京成トランジットバスを含む)
山交 山交バス
岩観 岩手観光バス(事業譲渡による移籍車を除く)
近鉄 近鉄バス(東京近鉄観光バスを含む)
早池峰 早池峰バス
その他 上記以外の事業者等(備考欄に記載)
自家用 自家用車
不明 元所有が不明または未確認のもの